スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衝動買い やってしまった・・・

今回の衝動買いはいつもの数千円の衝動買いとはちょっとレベルが違います。

ある意味では今までで一番の思い切った決断かもしれません。
買ったのはキーボードです。
とはいってもただのキーボードではなく国産ブランドの高級キーボードです。
東プレのREALFORCE91UBKです。約17,000円なり。
やはりこの値段だけあり最高級なタイプ感と品質で根強い人気を誇ります。
いろいろリアルフォースのことを検索してみればファンが多いことが分かります。

タイプするとき小指のほうのキーは軽く押せるようになっていて、
逆に人差し指のほうは小指よりは少し重くなっています。
それでもそこらへんのキーボードよりもかなり軽いですが。
指を滑らすようにタイプできるそうです。

数年前から欲しいと思いつつもキーボードに一万円以上なんて考えられないとずっと思ってました。
それで安物をいろいろ買い換えて使ってました。
今まで使っていたキーボードのシフトキーの調子がいまいち悪くまた買おうかと考えていた時に
また安物を買ってすぐ買い換えてはキリがないと思い、思い切って終止符を打つことに。
これは本当に楽しみです。
タイピングゲームのスコアもいまの使いにくいキーボードよりは少なからず上昇するでしょう。

今までのキーボードの選び方の必須条件として音量操作ボタンが付いていることでしたがリアルフォースにはありません。
そこでちょこっと工夫をしてゲームパッド(PS2コントローラ)をキーボードの横に置きいつでも操作できるようにしました。
それとテンキーレスモデルは初なのですが数字もブラインドタッチできるようにならねば。
やっぱりテンキーありのほうがいいのかなあなんて思いはじめてきましたが注文したものはしょうがない。

今さっきAmazonからクレジットカードの引き落としのメールが来ましたw
もう後戻りは出来ないな。

また届いたら記事書きます。

スポンサーサイト

至高のマウスとキーボードをもとめて

これまで6年間ほどこれといったキーボードやマウスが見つからず何度も買い換えてますw
今はマウスはVX-R、キーボードはマイクロソフトのWiredKeyboadです。

これにもまだ満足できていません。
これしかないというくらいの入力装置に出会えるまではもうしばらくかかりそうです。

マウスは指が腱鞘炎になりかけていますし早急に手に合うマウスに変えたい。

いくつかこだわりはあります。

キーボードは以下の通り。

  • 浅く軽めなキータッチ間
  • 指を滑らすようにタイプが可能
  • カシャカシャタイプ音はしなくてもいい
  • 音量調整ボタンがついてる
  • アプリケーションを起動するホットキーは多いほうがいい
  • ファンクションキーの扱いがまともなこと

マウスは以下の通り。

  • 持ちやすいことが第一
  • クリック感は軽めがいい
  • サイドに戻る、進むボタンがついている
  • ホイールが付いている
  • 出来ればワイヤレス

こんなもんですかね。

私は手が小さく大きいとなかなか合わずこれといったマウス見つからないのです。
早く満足できるマウスを探したいです。
私の地域ではマウスを触れる店もほとんどありません。
一応あるのですが二流メーカーの安物ばかりで定番機種(MX-RやVX-nanoとか)は触れる店は無いです。

凄くどうでもいい雑記でした。
はあ・・・


プロフィール

エル

  • Author:エル
  • blueneo.jpの管理人。プログラマを目指す学生…だったのですが無事ウェブ系開発者になれました
    楽をするための努力は惜しまない
カテゴリー
リンク
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Twitter
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。